三重の住宅ローン

三重県の住宅ローンについてなどご紹介

住宅ローンを組むにあたってはいろいろなことを考えなければいけません。
銀行で組むかフラット35で組むか、はたまた違うローンで組むかを考えなければいけません。

三重県だけでも相当な数があるといわれています。

住宅を購入されるにあたって、絶対に知っておいて欲しい究極のお話をできるだけ分り易く丁寧にさせていただきたいと思います。

では、皆様が住宅を購入される上で、絶対に知っていて欲しいという内容。それは何なのか?というところからお話を始めます。

まず、人生で一番高い買い物は何であるか?という質問に、皆様はどのようにお答えになりますでしょうか?

人生で一番高い買い物です。まず、間違いなく『住宅』・『家』だとお答えになるのではないでしょうか?

しかし、これは大きく間違っているんですね。何も勉強していなければいないほど、情報がなければないほど、危険であればあるほど、人生で最大の買い物は住宅である、家であると思い込み、皆さんは住宅を購入されることになるのです。

例えば、皆さんの廻りにも随分といらっしゃると思います。住宅を購入される=住宅ローンを組まれる。住宅ローンが始まると生活が厳しくなる。だから、家を買うことは生活を苦しくすることだ!

多分、こういうシュミレーションができていると思います。

これは、どうしてかというと、日本の住宅業界は、売る方も買う方も間違っている国だ!ということなのです。

どのように間違っているのかというと、売る方は、『人生最大の買い物は住宅ですから我々に任せてください』こんな売り方をしているのです。

かたや、買う方は買う方で、『住宅は人生最大の買い物ですから、もう少し考えさせてください』と、引き伸ばすのです。

これは、きつねと狸のばかしあいではないですが、間違ったままの意味のない話を繰り返しているのです。

そろそろ結論を申し上げましょう。

実は、人生最大の買い物は住宅なんかではないのです。結論、住宅ローンなのです。

だって、そうですよね。例えば2,000万円で住宅を買ったとしましょう。2,000万円の住宅を2,000万円で買える人がどれだけいるでしょうか?これができるのは、キャッシュ一括で買われる方のみなんですよ。

この中にキャッシュで家を買おうと思っている人いらっしゃいますか?

これはお金を持っているとか、持っていないという関係ではありません。やはり、現金は生きていく上で必要だから、お金を持っていようと持っていまいと、総額の一部の生活を守るためにも、住宅ローンを組まなければいけないと思うんですよ。利用するべきなんですよ。

そうすると、どんな住滝ローンを組むかによっては、2,000万円の住宅を3,000万円で変れる方もいらっしゃるでしょう。4,000万円で買われる方もいらっしゃるでしょう。

2,000万円の住宅を1億円払っても、まだ住宅ローンを払っても終わらない。こんなことが本当にあるんですよ。

よろしいでしょうか。もう一度言わせてください。人生最大の買い物は住宅なんかではない。住宅ローンなんですよ。

三重県で注文住宅なら
工務店向け集客ノウハウ